12年の想いを抱えていざ「不空羂索観音」デビュー!

イスムスタンダードシリーズ1年ぶりの新作 「不空羂索観音」がデビューします。


仏像フィギュア事業を開始した12年前から「いつか作れる日が来るのだろうか」と考え続けていた不空羂索観音が、ついに製品化です。

大きなスケール感と緻密な工芸美が相まって、多くのファンを持つ不空羂索観音ですが、その複雑さからこれまでイスムでは商品化が実現しなかった像です。


2015年に発売した「TanaCOCORO[掌] 大日如来」で初めて真鍮製のパーツを使用、その後「イスム 孔雀明王(販売終了)」や「イスム 大日如来」などを経てポリストーン性の体躯と真鍮製のパーツを組み合わせる技術を確立しました。

その技術をふんだんに活かしたのがこの「イスム 不空羂索観音」です。

全体はシックな色合いにまとめ、宝冠と光背の装飾美を際立たせるような仕上げをしています。



イスム 不空羂索観音
11月21日(水)発売
210,000円+税
※ポイント2倍の先行予約は11月8日(木)から!


【デビュー記念特別販売 日光月光菩薩セット】

イスムでは販売を終了している「日光菩薩月光菩薩」をセットにし、特別価格で販売いたします。

限定数20セット
特別価格 250,000円+税